アニメ動画

【見放題】「はいふり」が見れる動画配信サービス!アニメ・OVAの口コミや評判

「はいふり」のあらすじ・ストーリー放映日はいつ?

海の安全を守る職業「ブルーマーメイド」に憧れ、横須賀女子海洋学校に入学した岬 明乃は航洋艦「晴風」の艦長に任命され、クラスのメンバーと共に海洋実習に参加する。

艦を動かし、目的地へと向かうだけの安全な航海のはずが、彼女たちを待ち受けていたのは、数々の危機ピンチ。教員艦からの突然の発砲、暴走する他学生艦との戦闘、救難船の救護活動など、数々の困難を辛くも乗り越え、無事に陸に帰還したことで、メンバー同士の間に固い絆が結ばれた。

その騒動から1ヶ月後、テスト休みを満喫する晴風メンバーに新たな危機ピンチが訪れる。それは晴風クラスが解体されるというもの。晴風メンバーは、動揺しながらも再び一丸となり、クラスの解体を阻止したことで、絆をより深めていくのだった。

>>はいふりのwiki・公式サイト

2016年4月10日より放送

「はいふり」は面白い?面白くない?評判口コミ感想まとめ

32歳・男性
32歳・男性
実在か、もしくはそれに近い艦船を使ったアニメということで、海版ガルパンのようで、船好きの私には良い作品でした。「両弦前進強速、赤黒なし」など実際に船で使われてる用語も飛び出し、細部に至るまで手抜きされていないことが伺えて好印象でした。第1話で全世界から敵とみなされ急展開すぎるとは思いましたが、ストーリー展開上このくらいで良かったのか、と思うところです。
32歳・男性
32歳・男性
ありきたりながら、困難を乗り越えて強くなる友情と団結の物語だと思っています。一番それを実感したのは、明乃の壮絶な過去(回想シーン)を見たときです。これが明乃の言う「海の上ではみんな家族」や「明けない夜はないんだよ!」に繋がっているのだと感じました。何かと航行方針で衝突しがちだった艦長と副長とのわだかまりがここで払しょくされたのは、のちの武蔵移乗作戦でも大いに生きたと考えています。
32歳・男性
32歳・男性
本作品では細部の機械駆動音や、戦闘シーンの発射音・衝撃音も魅力のひとつです。例えば大砲は砲身が長くなるほど発射音は高くなりますが、過去のアニメや戦争映画では重厚感を出すためか、かなり低音域で表現されていました。本作品ではそのような現実世界との齟齬があまりなく、純粋にミリタリーファンとして楽しめました。

「はいふり」動画配信サービス一覧まとめ!

配信サービス見放題

【無料期間】1カ月間

【無料期間】31日間

【無料期間】1カ月間
2020年10月31日 23時59分

【無料期間】31日間
2020年10月31日 23:59まで配信

【無料期間】31日間

【無料期間】14日間

【無料期間】14日間

【無料期間】なし

【無料期間】30日間

【無料期間】1カ月間
44104

【無料期間】30日間
有料

「はいふり」曲・音楽情報(OP・ED)

【OP】TrySail「Free Turn」

【ED】春奈るな「Ripple Effect」

「はいふり」原作・スタッフ情報

【原案】鈴木貴昭
【キャラクター原案】あっと
【総監督】信田ユウ
【監督】中川 淳
【脚本】鈴木貴昭・岡田邦彦
【キャラクターデザイン・総作画監督】中村直人
【サブキャラクターデザイン】渡邊敬介
【メカデザイン】寺岡賢司
【プロップデザイン】東島久志
【色彩設定】池田ひとみ
【美術設定】成田偉保(草薙)
【美術監督】金井眞悟(草薙)
【3DCGI監督】宮風慎一(グラフィニカ)
【3DCGIアニメーションディレクター】中藤和馬(グラフィニカ)
【3DCGI モデリングディレクター】松永烈(グラフィニカ)
【撮影監督】林コージロー(グラフィニカ)
【編集】吉武将人(グラフィニカ)
【音楽】小森茂生(F.M.F)
【音響監督】森下広人

「はいふり」キャラクターの名前・声優一覧

岬 明乃:夏川椎菜
宗谷ましろ:Lynn
立石志摩:古木のぞみ
西崎芽依:種﨑敦美
納沙幸子:黒瀬ゆうこ
知床 鈴:久保ユリカ
小笠原 光:澤田美晴
武田美千留:菊地 瞳
日置順子:田中美海
松永理都子:丸山有香
姫路果代子:田辺留依
万里小路 楓:中村 桜
勝田聡子:彩月ちさと
山下秀子:大地 葉
内田まゆみ:宮島えみ